ホーム > 事業領域
 
システム・コンサルティングとシステム・エンジニアリングを事業の柱として、企業経営の中枢を担うシステム構築を数多く手がけてまいりました。
多くの企業との密着した改善活動を通じて得たコンサルティング技術と、知識・経験に裏打ちされたエンジニアリング技術により、お客様のその時代の企業環境に合致したシステム化戦略の立案からIT(情報技術)を駆使したシステムづくりまで、幅広くお手伝いいたします。

  お客様の業種・業務の分野

企業経営に資するシステム構築の対象分野は、お客様の事業や経営目標によりさまざまですが、当社のターゲットを業種・業務の分類で以下に示します。
多様な業種・業務に貢献するためには、お客様の経営システムを【組織システム】→【業務システム】→【情報システム】の3層で理解し、それぞれのレベルでの構想力が要求されます。当社は、これら広義のシステムを対象に、お客様の経営課題の達成策を一緒に考え、付加価値の高いシステム構築を目指しています。


  システム構築プロセスとフォーメーション

当社は、システム構築に当たって、永年の実績に基づいて創造された業務オリエンテッドなアプローチをとり、お客様と当社とで編成する委員会やプロジェクト・チームを組織して推進してまいります。
当社のお客様向けプロジェクト組織は、推進手順に合わせて3つのプロフェッショナル・メンバーで編成し、それぞれの経験・スキルを活かした最適なフォーメーションで、お客様ニーズにお応えします。

■ SCは、業種・業務の専門分野について、システム企画から一連のフェーズで指導力を発揮します。

■AEは、対象業務の深い理解に基づき、業務オリエンテッドなアプリケーション・システムの構築に貢献します。

■ SEは、IT(情報技術)に精通し、情報システムのスペシャリストとしてシステム実現に貢献します。